三戸政和著 「資本家マインドセット」レビュー

読書
markusspiske / Pixabay

三戸政和 著

幻冬舎

Free-Photos / Pixabay

 

➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖

サラリーマンよ、これからの時代は「資本家」として生きていこう。

➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖

◎この本でいう「資本家」とは?

Free-Photos / Pixabay

 

好きなことを、好きな人と、好きなようにやる人

TSUTAYAを運営するCCC(カルルチュア・コンビニエンス・クラブ)社長、増田宗昭さんの言葉。

◎孫正義さんの「時給」は高くない?

孫さんの時給換算できる年収は、役員報酬の約1億3000万円。

年間約2000時間働くとして、時給にすると、およそ6万5000円。

 

TeroVesalainen / Pixabay

 

…あれ?そんなもん?

 

と、思った方もいらっしゃるかもしれませんし、ちゃんとわかってらっしゃる方もいると思います。

 

孫さんにはご自身でお持ちの会社からの「配当収入」というものがあります。

ソフトバンク株の時価総額は、およそ10兆円。

孫さんはその約20%のにあたる約2兆円を所有しています。

そこから得られる配当収入は、年間およそ約100億円。

 

役員報酬が「労働対価」なのに対して、こちらは「株主対価」、そこには「労働時間」が存在しない。

moritz320 / Pixabay

 

いわば、約2兆円の値打ちを持つニワトリを所有し、そのニワトリが毎年約100億円の「金の卵」を生んでくれるというわけ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

サラリーマンの働き方

基本的に「人(自分)が動く」

有限の時間を切り売りしているため、稼ぎが爆発的に増えることはない。(足し算で稼ぐ)

資本家の働き方

「金融資本」「物的資本」に加えて「他人の時間」という「人的資本」を活用しながら自分ではなく他人に動いてもらう。(かけ算で稼ぐ)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この本では所々にに著者の「サラリーマンは300万円で小さな会社を買いなさい」(講談社+α新書)に詳しく書いてあります。と、宣伝が入ります(笑)

結局はそこに興味を繋げてそちらも買わせようとしてる魂胆が見えてきて途中から飽きてきてしまいました。

ですが、それも含めて資本家マインドなのだろうとも思います。

「資本家」と「投資家」「経営者」の違いなど、細かいところでは興味深い話もありますので興味のある方は是非手にとってみてください。

 

タイトルとURLをコピーしました